*mob.girl・旧ブログだけどたまに更新*
新ブログ「mob.girl channel」は
http://mobism.mob-girl.netです♪
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

           
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
モノを生産する上で
類似品の出現はやむを得ない。

例えばミネトンカのフリンジブーツ。

正規品よりグッと低価格・低コストで
本物ソックリのコピー品や似た様なデザインの
ものが、ネット上や街の靴屋さんで
販売されている。

正規品をお持ちの方や・本物を愛する人にとっては、
コピー商品は大変遺憾だと思いますし

なにより、類似品を作られた
正規品のデザイナーさんや職人さんの
胸中察するよ



類似品を作る側にとっても
それなりに正等な理由があると思う

例えば

もの凄く欲しいけど
本物は高くて手がでない!

そんな人のために

似た様なデザインを低コスト低価格で
提供してあげたい!

できるだけ似た様なモノを製作し
安くお客様に提供しよう。
そこには喜んでくれる人、救われる人が沢山いるはずだ。

この思想こそが

類似品を産み

現にそれで助かっている人
満足を得る人
愛着さえ持てる人も

いる訳。


でも

私にしたら

そんな思想での物作り

クソッくらぇだ。

そりゃお安く提供できるよ、だってデザイン料ないもん。
デザイン考えなくて良いんだから。

だからせめて、

ミネトンカ  ってつけてくんない???


それが、パイオニアへのせめてもの敬意だ。

by ガラスのハート、mob.girl sayaka

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

ってな訳で!?

忙しい中での緊急報告!

じつわ昨今

mob.girlの作品→商品のデザインの一部の転用し
自信のオリジナル商品として販売。また
類似品・模造品製作販売ショップではないか?

とのご連絡を

立て続けに、数件頂いておりました。

ついに告白。

2004年のオープン以来お陰様でこれまで沢山の皆様に
私の作品を購入して頂きました。

ブッチャケタ数字で表せば

月に平均で20〜50枚×4.5年間 枚数の

私の作品が世の中へ旅立った
計算になります。

そうなると、やはりどうしても「類似品」と言うのは今後も
出てくると思います。


なんで?って

やはり↑冒頭で書いたようなケースもあるだろうし

何より、人の手でモノ作りをする上で

(ジャンル問わずどんな業界でも)

「参考にしているブランド(素)」って言うのはあるとは

思うんですね。


例えば

中には、私の作品を参考にして
要素要素を取り入れてドッグウェアを製作
する人も
出てくる可能性があり

そうなると、ドコとなく似てきちゃう 
じぁない?

それはもぅ、どのジャンルでも、

しょうがいない事、そして、良くある事だよね。


そしてそれを、m/gの類似品と呼ぶ判断
大変繊細で難しい問題だよね。

ただ時に

参考(類似)が良い具合に参考(類似)してくれれば
良いのですが

私がのりうつった?かの様な思想(笑)で

犬服を作る方→確信犯的類似品製作者

の出現があった時が

大問題なのね。

似た様なモノ作って行くうちにね、

「ミイラ取りがミイラになった」的な感じ?

正直、

類似品を作られる事自体に関しては
不愉快だけど、ある意味どうぞご勝手に!
的なトコはあるんですよ。


真似た所で私以上のモノは出きないと自負してるから。おほほほほ

ただ、類似品も度を越えると・・・エスカレートしてくと

まさに、事情は変わった(鬚男爵風)なんですよ。

だって↑の様な、方が出現すると

今後私が

逆にその方の作品の

類似品・模造品製作者
加害者になる


可能性も無きにしも非ず ですから。作品を出すタイミングによってわさ。

そう感じたら、この問題をスルーできなくなったの。



m/gの120%sayaka節炸裂な個性的なお洋服を
購入してくださった方への一番の恩返しは

私が常に、私自信がデザインした商品の

パイオニアでいる事
だと心がけ

日々業務に励んでおります。


私が類似品製作者になれば

なにより、mob.girlを好んで慕ってこれまで
愛着を持って、私の作品を購入してくださった方



このブログを読んでくださっている方へを

裏切る事になります。

散々、mob.girlの売りはデザインなんだと

唱えて来たにも関わらず、私が加害者になっては

皆さんに、合わす顔が無いです。


そこで

どうか私が今後、私自身が加害者にならない様に

皆さんにmob.girl救済のご協力を願いしたいのです。。

どうぞ宜しくお願い致します。

どんな風に救済するかって?

デザインの転用・類似品・模造品ではないかと
ご連絡いただいた(mob.girlの)お洋服の画像をコチラに掲載致します。
またHPの商品ページには既に、お気を付けください!と
明記致しました。


画像の商品の類似品をオークションその他
特に、手づくりショップ様で
コピー商品・似た様なデザインを安易な価格で販売しているショップ


で見つけた場合

トラブルの原因になる恐れがありますので

ひとまず、info@mob-girl.netへこっそりご連絡ください。

そして、そこのお店に

mob.girl  って付ける事は可能ですか?」って

お問い合わせしてくれる?

それが一番のmob.girl 救済方法だから。

よろしくねパー


ハーフ・シリアス、ハーフキディング
↓↓↓↓↓
半分本気で半分冗談


☆..:*・゜☆..:*・゜☆..:*・゜☆..:*・゜☆:*・☆ 


最後に

大変繊細な問題を
今回勇気を持って!?ご連絡くださった方々
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ご連絡ありがとう!

こう言う事があると、今までより一層業務に励もうと
頑張ろう!と気を引き締める事が出来ます。

「パイオニア・オリジナルはすげぇぞ!違うぞ!」
って事見せつけてやりたいし、

皆さんに是非、そう感じで欲しいので

より、本物をお届けしなきゃイケナイなって
思いが強くなりました。そしてその思いこそが
手づくりショップにとって
最も大事な心構えであると

痛感しております。

ありがとう!これからも頑張りますので

どうぞ宜しくお願い致します。

mob.girl

オーナー

sayaka

☆..:*・゜☆..:*・゜☆..:*・゜☆..:*・゜☆:*・☆ 


お洋服お待たせしてごめんなさい!




- / -
Search this site